カテゴリー: INSIGHT

Red pill / Blue pill

2010年代も終わり、いよいよ2020年代に突入です。 来年はひとつの節目の年になりますね。日本で開催されるオリンピックに照準を合わせて事業設計をして来た方もたくさんみえるでしょう。勝負の年にしている経営者の方もみえるで […]

UNICORN OVER THE RAINBOW

基本的な経営方針として「競争に参加しない」というのは起業当初から変わっていません。私自身のパーソナリティによるところが大きいとは思いますが、先人たちの学びや教え、歴史的事実を振り返って、競争に参加した末路の悲惨さを理解し […]

content and context

個人間の人間関係が大切なように、企業としてのコミュニケーションも同じくらい重要です。企業としての振る舞い、メッセージ、コミュニケーションに関して相談を受けることも多いので、今日は私たちの立場を明確にしておきましょう。 メ […]

avant-garde résistance

記号株式会社の強みは何かという話題になったときに、不可解さやある種のミステリアスを持ち、摩訶不思議な存在でありながらエレガントにビジネスとして着地させているところだという意見を頂きまして、なかなか感心したものです。感心し […]

Order to see

「私たちにはどれが適していますか?」 とお問い合わせを頂くことがあります。ありがたいことに記号株式会社の世界観、問題意識、方向性、目的と手段に共感して頂き、一緒にお仕事をしたい、サービスを受けたい、という要望を頂くのです […]

Antithesis / synthesis

完成しました。記号株式会社のブランドブック。 会社の世界観、メッセージ、コンセプト、その他重要なエッセンスだけをぎゅっと凝縮させたものでして、どこを切ってもKIGOを感じる一冊に仕上がっていると思います。人によっては強い […]

jack in the box

決算書や財務諸表をみて、会社の状態を診断。未来予測を踏まえて、問題を課題化し、取り組んでいくという経営は確かにあるでしょう。 数字は嘘をつきませんからね。ただ、その数字、データという“記号”に惑わされていてはスマートとは […]

interaction energy

記号株式会社は深い洞察やリサーチから真の問題を明らかにし、 クライアントにブレークスルーをもたらす次世代型デザイン&コンサルティングファームです。 こちらのaboutページにこのように記載している通り「次世代型 […]

cangiante & chiaroscuro

軍事的天才と言われた皇帝ナポレオンを退位にまで追い込んだプロイセン軍の侵攻。ナポレオンをエルバ島への流刑にする引き金となったプロイセン軍にクラウゼヴィッツという軍人がいました。 彼はフランス軍の強さを分析、解明、模倣し、 […]

sign,consept,meaning

私たち人間は人種や文化、環境に関係なく蛇を怖がるそうです。それは人類史の中で蛇は危険だったという経験がDNAに記録されているからだとか。 このように先人たちの経験を脈々と受け継いで今の私たちがあります。私たちは自然の賜物 […]